ホーム

1万円以下で温泉に宿泊

温泉に宿泊するなら低予算で宿泊して気軽に楽しみたいですよね。家族で行くのも良し、友人や恋人と行くのも、また良し。

日頃の疲れを癒すため、温泉の露天風呂でゆっくり、くつろぎたいものです。また、季節の料理を心行くまで味わいたいものです。

そんな日本全国の温泉宿で1万円以下で宿泊可能な温泉宿泊施設の検索、予約は下記からどうぞ。

↓↓1万円以下の温泉宿 詳細は↓↓

ペットと泊まれる宿泊施設

温泉旅行に行きたいけれど、飼っている犬や猫などのペットのことがあるから行けない、という方もいるかもしれません。

人に預けることも出来ないという場合は、ペットと一緒に旅行に出かけましょう。

inu.jpg


犬や猫はは家族の一員ですね。

日本全国の「ペットと泊まれる宿」を紹介します。

中には、ペットの足湯がある宿、ペット用ゴハンの用意がある宿など、ペットを飼っている方には嬉しい宿泊施設がたくさんあります。

早速、かわいいペットと泊まれるお好みの宿を見つけて、楽しい旅行に出かけましょう。

詳細はこちら→【じゃらん】ペットと一緒に泊まれる宿(ネット予約OK!)特集

観光旅行へ!

観光旅行へ行くからには名所、旧跡だけでなく、その土地でしか味わうことのできない美味しい食べ物、料理も食べたいですよね。

また、旅行の目的も新婚旅行、卒業旅行、ゴールデンウィーク、年末年始、お盆などに行く家族旅行などさまざまです。

inu.jpg


目的に合致した旅行プランをたてましょう!

事前にネットで下調べして観光スポットは、くまなく楽しみたいですよね。

京都:神社:仏閣;土産

京都は観光地として名高いですよね。思いつくままに挙げてみても八坂神社、清水寺、金閣寺、銀閣寺、宇治平等院(世界遺産にもなっています)・・・歴史の教科書にも載っている建造物がたくさんあります。修学旅行の行き先としても定番で新京極通りでは土産物を買う修学旅行生で賑わっています。

inu.jpg


京都には、日本国内だけでなく外国からの観光客も多数来ます。そんな京都でも高台寺は女性に人気のあるお寺です。臥龍池に映る絶景は富士山や立山のような雄大さとは違う「日本の美」を感じるはずです。それと京都土産の定番といえば「八ツ橋」や「おたべ」ですが、京都でしか買えないものに一澤帆布のカバンがあります。最近ではマウスパッドやコースターなどの小物もラインナップされているようです。この一澤帆布のカバンはテント地を使ったもので、とても頑丈でありながら飽きの来ないデザインとなっています。伝統を重んじる京都らしいですね。新しいデザインのヴィトンやシャネルのバッグを買うのも良いですが、流行りすたりのある、こうしたブランド物のバッグよりも時代の波に流されない一澤帆布の商品などを京都旅行の土産に、どうでしょう?しおりやブックカバーなどの小物はカバンに比較するとお求めやすい価格に設定されています。

北海道:温泉:ナイトスポット

北海道は広いので道南、道央などと場所を目的に応じて、区切って観光するのが良いかもしれません。北海道の温泉地としては、道南にある登別温泉、洞爺湖温泉、湯の川温泉が有名ですね。(入浴剤にもなった?)家族旅行の行き先として人気の高い旭山動物園は道央にあります。巨大プールで泳ぐホッキョクグマは迫力満点です。他にもリスなどのかわいい動物もいます。家族連れの場合、子供さんも喜ぶでしょう。函館なら函館山ロープウエイから見る夜景は絶品です。北海道の名物料理ですが、毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニなどの蟹料理と羊肉を使ったジンギスカン料理を味わってみたいですね。札幌で有名な観光地としては時計台がよく知られています。羊ヶ丘展望台ではクラーク博士のブロンズ像前で記念撮影する観光客も多いようです。

inu.jpg

北海道は冬場はスキーツアー(富良野やニセコ)夏場は涼を求めてやってくる観光客が多いですね。それと男性のかたに人気のあるナイトスポットとしてはススキノが全国的に有名ですが、地元の人間はススキノにはほとんど行きません。地元の人間は北二十四条に行きます。ご参考までに。

松之山温泉

松之山温泉は新潟県にある人気の温泉です。松の山温泉の近くにある観光案内の看板を見てみると、約1000万年前の化石海水が地圧により湧き出しているジオプレッシャー型温泉と書かれています。
ジオプレッシャー型温泉とは聞きなれない言葉ですが、松之山温泉を紹介する際に、観光のキーワードとして、使われている言葉でもあります。

薬効がとても高く、日本の温泉の中でも、群馬県草津温泉、兵庫県有馬温泉と共に、日本三大薬湯の一つとして知られています。
宿泊施設だけでなく、日帰りで入浴可能な施設が多数あり、鷹ノ湯の周辺には11軒の旅館が名を連ねています。温泉街があるのですが、土日の朝には、温泉街で朝市も開催されており、にぎわいを見せている温泉街の一つです。
日本三大薬湯の一つでもありますが、山の奥にあったために、温泉街は他の温泉街に比べると、歓楽的な要素が少なくて、盛り上がりに欠ける雰囲気ではあります。

ひっそりと、こじんまりとした雰囲気の温泉です。草津温泉や有馬温泉と比べると、認知度もとても低く、名前を知らない人も多いのではないでしょうか。
温泉街から少し離れた場所にある兎口源泉は、松之山温泉と同じ源泉が湧き出ていることから、松之山温泉と一緒に紹介されることが多いのですが、全く別の独立した温泉として紹介されるケースもあります。
また、婿投げと呼ばれる祭りや墨塗りといった奇祭が行われる温泉としても有名です。PRカーターズ スタイ

Return to page top